最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫)

  • 22 読みたい
  • 74 現在読んでいるもの

発行元 筏田かつら .

    Download 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫) 無料で, 本の無料読書 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  筏田かつら
    • レーベル:  宝島社文庫
    • シリーズ名:  君に恋をするなんて、ありえないはずだった
    • 発売日:  2019年10月10日
    • 出版社:  宝島社
    • 商品番号:  7225662670002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    普通に過ごしていれば、接点なんてなかったはずの飯島靖貴(いいじまやすき)と北岡恵麻(きたおかえま)。徐々に仲良くなり、「好き」という気持ちも芽生え始めていたところで、恵麻が友達に放った陰口を靖貴は耳にしてしまう。すれ違ったまま迎えた一月、大学受験を控えた靖貴は「遠くの大学を受ける」という選択肢を考え始めて……。不器用すぎる二人の恋は、どう卒業を迎えるのか。二人のその後を描く「春休み編」も収録。

あなたも好きかもしれません

君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 (宝島社文庫) by 筏田かつら ダウンロード PDF EPUB F2