最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

黒焦げ美人 (文春文庫)

  • 85 読みたい
  • 51 現在読んでいるもの

発行元 岩井 志麻子 .

    Download 黒焦げ美人 (文春文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 黒焦げ美人 (文春文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 黒焦げ美人 (文春文庫) 無料で, 本の無料読書 黒焦げ美人 (文春文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 黒焦げ美人 (文春文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  岩井志麻子
    • レーベル:  文春文庫
    • 発売日:  2014年05月28日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000000790
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    大正初年の岡山。妾稼業をして両親と妹を養っている珠枝は、金回りのいい旦那から与えられた家で気ままに暮らしている。そこに近在の高等遊民たちが集い、優雅なサロンのような様相を呈していた。しかし大晦日の夜、珠枝は惨殺されてしまう。家ごと焼かれ、後ろ頭の髪の毛と右の耳以外は黒焦げの姿で。「近年稀な大事件」として広がる波紋、妹を通して語られる意外な犯人像。仄暗い場所から語りかけてくるものとは……。岡山で実際に起きた猟奇事件に取材した力作長篇。

あなたも好きかもしれません

黒焦げ美人  (文春文庫) by 岩井 志麻子 ダウンロード PDF EPUB F2

犯人の身勝手さ、ナルシスト具合に辟易しましたが面白く読めました。文章が綺麗で気に入りました。
読後はすっきりはしませんが、人の嫌な面が見せられるのが何とも言えず、ほかの作品もどんどん読んでしまいました。