最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

藻屑蟹 (徳間文庫)

  • 41 読みたい
  • 21 現在読んでいるもの

発行元 赤松利市 .

    Download 藻屑蟹 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 藻屑蟹 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 藻屑蟹 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 藻屑蟹 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 藻屑蟹 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  赤松利市
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  藻屑蟹
    • 発売日:  2019年03月08日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4915957470001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    一号機が爆発した。原発事故の模様をテレビで見ていた木島雄介は、これから何かが変わると確信する。だが待っていたのは何も変わらない毎日と、除染作業員、原発避難民たちが街に住み始めたことによる苛立ちだった。六年後、雄介は友人の誘いで除染作業員となることを決心。しかしそこで動く大金を目にし、いつしか雄介は……。満場一致にて受賞に至った第一回大藪春彦新人賞受賞作。

あなたも好きかもしれません

藻屑蟹 (徳間文庫) by 赤松利市 ダウンロード PDF EPUB F2