最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫)

  • 2 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 アンブローズ・ビアス .

    Download アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫) 本 Epub や Pdf 無料, アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫), オンラインで書籍をダウンロードする アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫) 無料で, 本の無料読書 アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ビアス
    • 訳者:  小川高義
    • レーベル:  光文社古典新訳文庫
    • シリーズ名:  アウルクリーク橋の出来事/豹の眼
    • 発売日:  2013年12月20日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4482379470001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ある男が橋の上で絞首刑になろうとしていた。足元の板が外され川に落ちた彼が、敵の銃弾を逃れてたどり着いたところとは(「アウルクリーク橋の出来事」)? 森に住む女が恋人からの求婚を頑なに拒んだ理由とは(「豹の眼」)? 『悪魔の辞典』の著者として有名なビアスは、苛烈な南北戦争や長男の決闘死といった自らの経験をもベースに、ひたすら「死」を描き続けた短篇の名手でもあった。その代表的な14篇を収録。

あなたも好きかもしれません

アウルクリーク橋の出来事/豹の眼 (光文社古典新訳文庫) by アンブローズ・ビアス ダウンロード PDF EPUB F2