最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫)

  • 29 読みたい
  • 84 現在読んでいるもの

発行元 北方謙三 .

    Download 水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  北方謙三
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  水滸伝
    • 発売日:  2012年11月21日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4821254070019
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    最終決戦の秋(とき)が訪れる。童貫(どうかん)はその存在の全てを懸けて総攻撃を仕掛けてきた。梁山泊は宋江(そうこう)自らが出陣して迎え撃つ。一方、流花寨(りゅうかさい)にも趙安(ちょうあん)が進攻し、花栄(かえい)が死力を尽くし防戦していた。壮絶な闘いによって同志が次々と戦死していく中、遂に童貫の首を取る好機が訪れる。史進(ししん)と楊令(ようれい)は、童貫に向かって流星の如く駈けた。この国に光は射すのか。漢(おとこ)たちの志は民を救えるのか。北方水滸、永遠の最終巻。

あなたも好きかもしれません

水滸伝 十九 旌旗の章 (集英社文庫) by 北方謙三 ダウンロード PDF EPUB F2